« アマチュア音楽家のお仲間へ | トップページ | 簡単なことからでも、勉強を。 »

2011年4月15日 (金)

「疲れた」と言える幸せ

・・・カカアにもらっていた、いちばんの幸せは、「疲れた」と言えば無理にでも休ませてくれたことかなぁ、と、最近思う。
もっとも、カカアのほうが先に寝ることも少なくなかった。それが多少不満だったが、子供たちにとって親が自分独りになってみると、そうでもしなかったら体がもたなかったのが、よく分かる。
いまも幸いにして、「疲れた」と言えば聞いてくれる友はいる。言わせてもらうと、じつにスッキリする。
でも、ウチに帰れば、子供たちは、まだまだ容赦ない。日によっては、こちらが「疲れた」なんて口にしたらアウトってこともある。のんきそうでも、やつらは自分自身に夢中で生きている真っ最中だから、こちらが一方的に緩むのを許さない。

「疲れた」と言えるときは、まだ自分にゆとりがあるのかも知れない。緊張が続くあいだは、自分が疲れていることにすら気付かないだろう。

みんなの緊張が、ほんとうにほどける日の、いちにちも早いことのみ、ただ祈る。

|

« アマチュア音楽家のお仲間へ | トップページ | 簡単なことからでも、勉強を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/39617884

この記事へのトラックバック一覧です: 「疲れた」と言える幸せ:

« アマチュア音楽家のお仲間へ | トップページ | 簡単なことからでも、勉強を。 »