« おいのさか | トップページ | ものさし »

2010年6月27日 (日)

うそかほんとか

息子が話しかけてくる、理屈っぽい話は、おもしろい。

「人のため、って、お父さん、どう思う?」
「どう思うって? まあ、まず、人間、自分のため、って思ってるはずだけどな」
「あ~、それそれ」
「なにが、それそれ、なのよ」
「だから、人のため、って言ってるのって、嘘っぽく聞こえるんだよ」
「いや、それだけだったら、嘘かどうか分からんよ。たださ、自分だったらどうか、自分はどうして欲しいか、がまず分かってなかったら、他の人がどうして欲しいのかも感じられないからな」
「どうして欲しいか分からないのに、その人のためになる、ってのがおかしいとおもわない?」
「おめえ、怖いこと言うなあ。その通りだと思うよ。人のため、人のため、ってだけ大声で言うようじゃあ、アヤシいよ。自分のためにやるんだ、ってでかい顔して、それが結局人のためになってる、ってのが筋ってもんだとは思うなあ・・・」
「うん、僕、間違ってなかったね」

・・・間違っていないかどうかは、分からない。

|

« おいのさか | トップページ | ものさし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/35534230

この記事へのトラックバック一覧です: うそかほんとか:

« おいのさか | トップページ | ものさし »