« ニワトリでもなつく! | トップページ | いちばんばかな生きもの »

2009年5月23日 (土)

続・ニワトリでもなつく!

今日は朝からバタバタでくたばってしまっておりましたので、本当は行きたくなかったんですが・・・
娘は午後からグウスカ昼寝。
ですので、暇を持て余している息子と、また先日の公園に行く羽目に陥りました。
そこには、こないださんざん私の足をつつきまわした、憎っくきニワトリ野郎がいます。
またつつかれるのはゴメンだけれど、息子はニワトリに会いたいので、しかたなくヤツの居所へ向かいました。

で、ニワトリのやつ、私たちの姿を見つけると、ものすごい早足でこっちに駆けてくるじゃあありませんか!
恐怖感に身を縮めましたら、でも、ニワトリのやつ、私の脇はすり抜けて行きました。

え、どないすんのやろ?

と思ったら、息子に走りよっていたのでした。
息子が
「さ、こっち」
と言うと、従順にくっついて行く。
犬みたい。
おまえは、おまえがニワトリであることを忘れちまったんか!?

同じ場所には、やっぱり息子が可愛がっているグレーの太った猫がいるんですが、ニワトリ野郎があまりにも息子になついているのに拗ねて、木陰に隠れてしまいました。
「あの猫さあ、焼きもち焼くんだよ」
フフフ、と、息子が肩をすくめて笑いました。

ふうん、と、こっちはなんだかつまんなくなって、猫とおんなじに拗ねてしまったわけではないのですが、脇にあったベンチにごろっと寝っ転がりました。

そのまんま、1時間くらい過ぎました。
うつぶせで熟睡していました。
何だか背中が重い。
そう感じた次の瞬間、息子が僕の方をみてまたフフフ、と笑うので、背中を見ると、なんと、ニワトリが載っかっているではありませんか。
「おまえが乗っけたんか!?」
「いいや、ニワトリがねえ、自分で乗っかったんだよ」
なんだって、そんなバカな。
それからしばらく、ニワトリ野郎、僕の背中から足元までを、何往復も、得意げに歩いていました。

そういえば、鳥って恐竜の子孫なんだよな。
恐竜の子孫だと思ってあらためてその様子を眺めていると、ニワトリ野郎の誇らし気なのが、なんだか可愛くなって来ました。

夕方、帰る時になると、私たち親子の後を、ニワトリ野郎は、
「また来いよ」
とでも言っているかのように、悠々と着いて来て、たぶんヤツの縄張りの境目ギリギリのところで足を止めて、あとはこっちを見もせず、のんびり草をついばみ始めたのでありました。 

ほい。また会いにきてやるよ。


この1週間綴った記事
・「古楽」は古楽にあらず・・・屁理屈概略
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-084f.html
 ※ ハイ、何でもクレーム付けて下さい。。。(T_T)

・YUI again
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/yui-again.html
 ※ 埼玉県立大宮光陵高等学校とCM共演したYUIさん、6月30日新譜。

・手に入り易くなっています、「音楽は対話である」
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-eda0.html
 ※ まだお読みではなかったら
   ・・・面白い「真面目なクラシックの本」、減っていますし。

・蓮見岳人・阿部千春デュオリサイタル(先走りご案内!)
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-63b1.html
 ※ ケルン在住の素晴らしいお二人の演奏会スケジュール。
   新規情報は随時付記して行きます(って、まだしていないのですが。)

・クラシックCD売られている内容
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-5933.html

・TMF:5月17日練習記録
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/tmf-a87f.html

|

« ニワトリでもなつく! | トップページ | いちばんばかな生きもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/29762309

この記事へのトラックバック一覧です: 続・ニワトリでもなつく! :

« ニワトリでもなつく! | トップページ | いちばんばかな生きもの »