« ご案内:大宮光陵高校音楽科第23回定期演奏会 | トップページ | 息子、誕生日 »

2008年10月11日 (土)

感謝を大事にしたい:この1週間の記事

お恥ずかしい話ですが、「うつ」の症状が(気候のせいでしょうか)思わしくないまま2週間経ちました。

ですが、まずは職場は「独立子会社」ですから、事務担当として手抜きは許されず、決算の仕事だけが、いま、対外折衝も会議も免除してもらっている私を「長期うつ」でありながら受け入れてくれる今の職場の、とくに社長(サラリーマン社長なのですけれどね)に出来る最大の恩返しです。その、自前で出来る部分の作業が今日午前中に終わりました。自分でも思っていなかったほど緊張していたようでした。終わって、マリオネットだった自分の体に繋がっていた糸が、全部フッツリと切れた気がしました。そこで、今日だけは、気の許せる友人に、気晴らしを付き合ってもらいました。・・・お酒は飲めないので、祝杯、とはいかなかったのですが。

もう一つは、家のことではあいかわらず、短気を起こしがちですけれど、週末になると、こちらも少しだけ緊張がほぐれ、気短かになることも減ります。
今週は、娘と気持ちがすれ違ったり、息子が学校で嫌がらせにあったり(息子の方は呑気もので、それをあまり気にしていないのが救いなのですが)と、やはり平坦ではありませんでしたが、これはこのブログなどが縁でお知り合いになった皆様にメッセージを頂いて気持ちを救って頂き、何とか乗り切って来られました。・・・その半分以上が、実は、お顔もまだ存じ上げないかたです。
とかく「悪い面」ばかりが未だに喧伝されるネットの世界ですが、私についていえば、むしろ、顔見知りでないかた達の方が、圧倒的に私を支えて来て下さいました。

「うつ」は、治せるものなら治りたい。

「治りたい」という気持ちは持ち続けながら、でも、こうしていろんなかたたちが助けて下さっていること、それで命が繋がっていることに、深く感謝しなければならない、と、とくにいまは、こうしてワープロ打ちしながら、つくづく思っているところです。

ですから、この記事をお読み下さる方にも感謝を申し上げますと共に、お願いがあります。

人に言葉をかける時には、心を込めて、しかし、過剰にならないように、そっと「思いやり」を添えてやって下さい。
普段顔を合わせている同士、あるいは「プロジェクト」を共にやることが決まっていて、やり取りはメールですむとして、そういう関係にある人同士ほど、この「そっとの思いやり」に欠けているか、せっかく喉元まで出ていても押えてしまっているのではないか、と危惧します。・・・喉元で押えられることは、実は「思いやりを受けるべき」相手は、却って相当に負荷がかかることでもあります。僭越ながら、大人でしたらそういうことは悟って頂きたいと存じます。

人から言葉を受ける時には、心がこもっていることを感じたら、やはり受け手は素直に、きちんと感謝の言葉を述べて下さい。

・・・普段からマナーの悪い私が言えた義理の話ではありませんでした。

・・・意中、お察し下さい。


今週綴った記事(日付逆順)

先に、前に綴っていたのですが、映画好きの息子と出掛けたときの例外的な記事で、先週お知らせしていなかったもの。

・北野武「アキレスと亀」初日
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/movies/2008/09/post-f16d.html
 ※映画の「作り方」というものについても考えることの多い日々です。

通常通りのもの(音楽関係)は、決算スケジュールと重なり、「所感」が多くなりました。

・「音楽」マーケティングは<本当に>存在するのか?
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-0be2.html
 ※次の記事の「続き」です。

・ほんとうに知りたいこと
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-bd40.html
 ※ニュース映像やニュースソースの貧弱さに、思わず抱いた感慨。

・ランパル国際コンクール:上野星矢氏優勝
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-54e7.html
 ※さる筋から伺ったのですが、国内での報道が目だちませんでした。

・音楽美の認知(6):西欧クラシックは「キュビズム」か?
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/6-ff14.html
 ※レスピーギとメシアンの「鳥の描きかた」を聴き比べて下さい。

・曲解音楽史46)戦国期の日本
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/46-87b8.html
 ※古典をあたってみると、意外にも音楽生活が多様だったのですね!

・10月5日練習記録
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/105-ab55.html

・モーツァルト記念合唱団演奏会(10月12日)
 http://ken-hongou2.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/1012-ebd6.html
 ※大研究者アインシュタインも考察をおろそかにした楽器の問題を
  きちんと解明して行なわれる演奏で、演目も貴重です。
  お時間のある方には是非おすすめします。

また、こちらの旧ブログの方へのアクセスが減っていないので、新ブログに載せていた、「ご案内:大宮光陵高校音楽科第23回定期演奏会」を、こちらにも掲載しました。
 http://ken-hongou.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-c949.html

|

« ご案内:大宮光陵高校音楽科第23回定期演奏会 | トップページ | 息子、誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/24418131

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝を大事にしたい:この1週間の記事:

« ご案内:大宮光陵高校音楽科第23回定期演奏会 | トップページ | 息子、誕生日 »