« 幽霊としての音:「音世界」はヴァ−チャルか? | トップページ | 花火:家内とストラヴィンスキーとドビュッシー »

2007年7月25日 (水)

娘の浴衣と家内の「夏祭特賞狙い」

音楽じゃないのが増えちゃいました。(子供が夏休みに入ったら、かえって時間がない!)

週末、町内会(マンションですが連棟で大所帯なのです)の夏祭です。
なのに、娘の浴衣が一向に見つかりませんでした。
昼間、娘が一生懸命さがしたのに、どうしても出てこなかった、というので、帰宅して、家内に線香を上げて
「あるとこ教えてくれよ」
と頼んだら、そのあとすぐにちょっとしたきっかけで、押し入れの中から、まず家内の浴衣が出てきました。
それじゃあ娘のも近くにあるだろう、と思って「発掘」作業をしたら、すぐに見つかりました。

家内も夏祭りに行きたいのかな。
何せ、毎年やる福引きで、過去2回特賞をいただいた実績があります。お米が5キロ頂けるのですけれど、あたった時の、あの家内のはしたないほどの「ぬかよろこび」を思い出すと、今でも赤面してしまいます。
宝石も貴金属も、何もほしがらない人だった。「買ってやるよ」といえば「いらない」だし、黙って買っておいても、人様から頂いても、結局身につけない。せいぜい、何かの式典の時に、あんまり高くないネックレスをして、胸にコサージュをさしていたくらいでした。
学生時代に、
「食べ物で何が一番好き?」
と恩師に尋ねられ、
「何がなくても、ご飯です!」
と答えた人です。
特賞、狙ってるのかなあ。抽選結果が出るのは盆踊りが終わったあとだしなあ。
僕はそんなに祭りの場所には長くいたくないなあ。。。(23:32)

|

« 幽霊としての音:「音世界」はヴァ−チャルか? | トップページ | 花火:家内とストラヴィンスキーとドビュッシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/7276655

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の浴衣と家内の「夏祭特賞狙い」:

« 幽霊としての音:「音世界」はヴァ−チャルか? | トップページ | 花火:家内とストラヴィンスキーとドビュッシー »