« ロストロポーヴィチ逝去 | トップページ | 音楽の内と外 »

2007年4月29日 (日)

4月29日練習記録

私の所属する東京ムジークフローの定期演奏会について掲載しました。
ご招待の企画も(個人的に)しております。リンクご参照の上、是非おいで下さい。
(なお、すでにメール頂いている方については把握しております。メインPC復帰次第・・・GW明けになりますが・・・御礼をお出しします。当面の非礼、ご容赦下さいませ。)


簡潔にします。

1)エルガー「海の情景」
 ・第1曲目がもっとも難しい。デリケート。
  Fのホルンはぼやかさないで。(注:歌をたどっています)
 ・第2曲~本日は特記事項なし
 ・第3曲の弦のスタカートは、弓は跳ばすとのことです。
  Fからは伴奏なのでディナミークはppだが、確固と。
 ・第4曲BのOb・Cl、Fl・Fg、DのVnソロはイギリス風ジョーク
 ・第5曲、細かいことは別として、本日特記なし。

2)ショスタコーヴィチ第1楽章
 ・16小節目の内声は付点八分音音符
 ・6番アウフタクトObはFl,Clとのアンサンブル。Fgのみ前から切れない
 ・その他、区切りの問題は楽譜にご記入いただいたと思います
 ・46番1小節前のグリッサンドは4拍目いっぱいでゆったりと

3)同、第2楽章
 ・お話はいろいろありましたが、技術上の特記事項はないでしょう。
 ・66番のピチカートは強めにしておいて下さい。
  前に申し上げていたとおりです。

簡単ですが、これだけにします。

|

« ロストロポーヴィチ逝去 | トップページ | 音楽の内と外 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/6253353

この記事へのトラックバック一覧です: 4月29日練習記録:

« ロストロポーヴィチ逝去 | トップページ | 音楽の内と外 »