« 忘れ得ぬ・・・クリスマス:「メサイア」 | トップページ | ウイーン・リングアンサンブル in 松伏 »

2006年12月25日 (月)

のだめのいいとこ:最終回のはずだったが残念!(付:家内死去)

恐るべし、ノロウィルス!
恐るべし、日頃の行いの悪さ。

家内が昼に救急車で病院へ。
大事には至りませんでしたが、いま(22:30)やっと連れ帰って寝かせたところです。



付記:翌26日朝、家内が死去しました。大動脈隔離、という病名でした。
2時まで付き添っていましたが、「大丈夫だからもう寝な」と言われ、それでもと思いつつまどろんで、ふと気づいて、何故か時計を見ました。4時ちょうどでした。
家内は洗面所のところで、気絶した顔で倒れていました。
すぐ病院に運ばれましたが、6時に死去を確認しました。
臨終の言葉を受けて、初めて家内の顔が、にこやかになりました。
僕の永遠の神様になってしまいました。
(以後、連日記事を綴っていましたが、事情があって4月初旬に全部削除しました。せめてここに、事実を記し留めたく、2007年8月8日に綴りました。)


先週はからずも自分で予言した通り、
最終回については何も語れなくなってしまいました。。。(T_T)

乞う、詳細情報。我が家は録画が出来ません。。。(T_T) × 2。

せめて、国際フォーラム展示品からのしょぼい写真をアップして、名残を惜しみたいと思います。
安物ケータイのチンケな写真でゴメンナサイ。
しかも、バッテリー切れでこれしか写せなかった。。。(T_T) × 3。

のだめと千秋の衣装、小物
Nishou

千秋、恐怖の飛行機他
Nchiaki

ヴィエラ先生との写真
Nviera

手前が、ハリセンのハリセン、奥は首都レーゼマンの指揮棒とバッグ
この奥に真澄ちゃんのカツラとティンパニがあった。
Nharisen

プリごろ太のパペット。
フィギュアの方は撮影失敗。
Npurigoro

|

« 忘れ得ぬ・・・クリスマス:「メサイア」 | トップページ | ウイーン・リングアンサンブル in 松伏 »

コメント

Kenさん

残念でしたね。私もまだ見ておりませんが、録画はされているのでいずれ見ようと思ってます。そのうちYouTubeにアップロードされると思いますので、「交響情人夢」で検索してみてください。
http://www.youtube.com/
1データあたりの時間制限があるので、4~5個のデータに分割されていると思います。

投稿: rachmaninoffcool | 2006年12月25日 (月) 22時23分

プリごろ太のパペット!
これ、欲しいなあ~(笑)

のだめ最終囘、感動してしまひました・・・
千秋のうるうるした目にこちらまでうるうる。
涙もろいのは年のせいかな?

投稿: 仙丈 | 2006年12月25日 (月) 23時06分

rachmaninoffcoolさん、仙丈さん、コメントありがとうございます。
ガキどもは
「やっぱり<のだめ>だった。」
「のだめが千秋ばっかりアップで写真とってた」
・・・と、訳の分からん情報しかなくって。
rachmaninoffcoolさんの情報をたよりに見てみます。

仙丈さん、ああ、私も涙したかった!
冷や汗してしまった!

投稿: ken | 2006年12月25日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/4675162

この記事へのトラックバック一覧です: のだめのいいとこ:最終回のはずだったが残念!(付:家内死去):

» 「のだめカンタービレ」 最終囘 [仙丈亭日乘]
「さよならのだめ!! 涙のクリスマス公演」 この3ヶ月間、素敵な時間をどうもありがたう! [続きを読む]

受信: 2006年12月25日 (月) 23時04分

» のだめカンタービレ〜最終回・大川ラブストーリー&ベト七! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
のだめカンタービレも最終回を迎えたわけですが、今期一番盛り上がったドラマのような気はします。視聴率はコトーの方が良いようですが、ネットでの関心度は圧倒的にのだめだったりするわけです。前回、のだめ(上野樹里)が深刻に落ち込んで故郷の福岡に帰ってしまうわけですが、千秋(玉木宏)はわざわざ福岡まで、のだめを迎えに行くわけです。(のだめカンタービレ、最終回の感想は、以下に続きます) のだめのバック\7,770 サイズ:38×35.5×8cm ... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 00時34分

» のだめカンタービレ最終回 [O塚政晴と愉快な仲間達]
笑。 実は(こっそりと)観てましたw 最初はただ江古田にある武蔵野音楽大学(正確には入間キャンパスだった?)がロケ地って聞いたんで、なんとなく観てたんですが、気がつくと毎週楽しみになってました。 別に上野樹里のファンじゃないです。 (『スウィングガールズ』は好きですが) 玉木宏のファンです(嘘)。 (『ROCKERS』からのファンですw) でも、日本のアニメって素晴らしいね。 それをドラマ化・映画化すると、どうしてもイメージが違って楽しさ半減しちゃ... [続きを読む]

受信: 2006年12月26日 (火) 14時16分

« 忘れ得ぬ・・・クリスマス:「メサイア」 | トップページ | ウイーン・リングアンサンブル in 松伏 »