« 藤原定家:ブログ内記事一覧 | トップページ | Schostakovich:第7筆跡 »

2006年9月 2日 (土)

Mozart:1772年の作品概観

Mozart:1772年の作品概観

1772年、16歳になったモーツァルトの筆は、一気に進み始めます。
この年のものとされている作品は、3曲1セットの編曲と15の断片を除き、34ほどあります。
(コンラートの作品表から拾いだしました。不足等はご指摘下さい。)
概観だけしておきます。

宗教曲:K.90(Kyrie)、K.125(リタニア)、K.127(レジナ・チェリ)

カノン4曲:K3.73i、K.89、K3.73r、K6.73x

オペラ:「ルチオ・シッラ」K.135

交響曲:K.73(第9番)、K.124(第15番)、K.128(第16番)、K.129(第17番)、
    K.130(第18番)、K132(第19番)、K.133(第20番)、K.134(第21番)

ディヴェルティメント等:
    ザルツブルク・シンフォニー K.136、K.137、K.138
    K.131(ニ長調)、行進曲K.290(ニ長調)&205

舞曲:K.103(20のメヌエット)、K.61h(6つのメヌエット)、
   K.164(6つのメヌエット)

オルガンソナタ:K.67、K.68、K.69

弦楽四重奏:K.155、K.156、K.157、K.158、K.159、K.160

四手のソナタ:K.381

|

« 藤原定家:ブログ内記事一覧 | トップページ | Schostakovich:第7筆跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/3290673

この記事へのトラックバック一覧です: Mozart:1772年の作品概観:

« 藤原定家:ブログ内記事一覧 | トップページ | Schostakovich:第7筆跡 »