« すばらしい「奏法」本 | トップページ | 音程=音の彩り »

2006年7月14日 (金)

住宅街の夏の昼

「アンサンブル教!」こちらをクリック下さい。
読み返すと、ちと中身がクドいし言いたいことが分からない・・・

恥ずかしながら今日はほぼ一日中ダウン。
毎日出勤も辛かったと思うのですが、長い休みも辛いです。
かといって、ちょっと頑張ってみると、まだこんな具合です。
久々にヴァイオリンを手に取る計画でしたが、ダメでした。

昨日で給食が終わった息子との約束でマクドナルドへ行っただけ。
夕べもでしたが、今日も暑かったですね。
でかい入道雲が威張っていました。
「夏だぜいっ!」
住宅街の中を歩いていて、ふと思ったのは
「昼間って、こんなに静かなんだ」
暑さのせいもあるでしょう。鳥も鳴きません。
明け方は薬のせいで必ずいちど、早く目が醒めます。日が昇る少し前は、梢で雀や椋鳥がピチパチウギャアと騒ぎ合っていたり、烏もえさ場を探して合図しあっているのか、盛んに声をかわしたりしています。あまり鳴き声を聞くことのないセグロセキレイなんかも、フィ、と一声聞かせてくれたりします。
それが、ぴったり鳴きやんでいる。
さすがに、公園に子供の影も無い。
ふと、勤務先の昼の音を思い出してみていました。
朝夕の張りつめた足音の群れとは違い、昼はしゃべり合う声も混じって、ノイズには違いないけれど、耳あたりが柔らかい。・・・そこから遠のいて、もうすぐ二ヶ月です。

|

« すばらしい「奏法」本 | トップページ | 音程=音の彩り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/2654415

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅街の夏の昼:

« すばらしい「奏法」本 | トップページ | 音程=音の彩り »