« 明月記を読もうか・・・ | トップページ | ガーシュウィン自演! »

2006年6月 6日 (火)

頭カラッポはむずかしい!

人間(というより自分は)、勝手なもので、そこそこ元気に働けるうちは「サボりたい」と思うこともままあるのに、「働けない」となると「なにかやりたい」焦りでいっぱいになります。日頃は文句を言い合っている同僚・上司へも、ただ申し分けない気持ちでいっぱいになります。
どっちがほんとうの自分なの?・・・と考えるとき、昔の人の生き方を眺めてみるのはいい気安めになります。ここのところはモーツァルトばかり眺めています。昨日は「じゃ、藤原定家も」と欲張って、ブログにカテゴリを追加したのですが、そこまで欲張ると治りが遅くなるかも知れないので、追加してしまったのを後悔しているところです。ま、復帰してからも続けられることだから。ボチボチいこうかと思います。
いま、昼飯食って、洗い物をして、洗濯機を回しています。
てなぐあいで、頭の中はしょっちゅうグルグルしたままです。
女房は
「あんまりあれこれやったり考えたりするな」
と言い置いて稼ぎに出たのですが、稼がざる者、これくらいはやっておかないと、結局夜になって叱られます。
で、いまやっておかないと、薬の関係で、またいつ寝てしまうか分からないし。

頭カラッポはむずかしい!
いつも、何かが、自分の中にささやきかけてくる。
言葉なのかどうかは聞き分けられません。
でも、生きているということは、自分の脳からいつも、何かが信号化された響きでもって肉体のあちらこちらを震わせるということ・・・なのではないかな、と考えている自分はちょっとオカシイかな。

|

« 明月記を読もうか・・・ | トップページ | ガーシュウィン自演! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/2098430

この記事へのトラックバック一覧です: 頭カラッポはむずかしい!:

« 明月記を読もうか・・・ | トップページ | ガーシュウィン自演! »