« モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(5) | トップページ | モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(3) »

2006年6月 7日 (水)

モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(4)

いずれにしても、このテの話はどうせ泥沼にしかはまりませんから、まずはともかく、曲そのものを聴いて楽しんでみましょう。
手持ちは、
*カール・ベーム指揮ベルリンフィル(1968年)
 ロマン主義の香りを残しながらも、しまりのある、生き生きした演奏です。
 最近はベームの人格防露本も多いし、ヨーロッパでは忘れられた指揮者だ
 とまで言われているし、「ベームの売れる日本はいいカモだ」という話も
 ありますが・・・いいものは、いい。)
*トレヴァー・ピノック指揮イングリッシュコンソート(1992年)
 全交響曲でピノックがチェンバロを弾いています。
 古楽だモダンだ、とこだわらずに聴けるさわやかな演奏です。
(ちなみに、ヴァイオリンのノンヴィブラート奏法は、
 ブラームスのヴァイオリン協奏曲を初演したヨアヒムのころまで一般的で、
 クライスラーも曲の限られた場所でヴィブラートをかけるのが普通でした。
 いずれも録音が残っていますので、お確かめ下さい。
 ただ、「古楽」ブーム初期によくやられたような不自然な「中膨らまし」は
 行われていなかった筈で、ピノックの演奏はこの点で概ね順当です。)
*ニコラウス・アーノンクール指揮ウィーンコンツェントゥスムジクス(1999年)
 アーノンクールは尊敬しています。著書で述べている見解も健全です。
 でも、この「初期交響曲集」での、モーツァルトの指示したスタッカートを
 ポルタート奏法などに故意に歪曲したとしか思えない多くの箇所、他にもたとえ
 ばK.16冒頭の極端なクレッシェンドなどには、ちょっとガッカリします。
 もしアーノンクールが「これらはみな、音楽表現の自由だよ!」と仰るようなら、
 私は「え〜、ホントですかぁ!? 違うんじゃないの〜?」
 と反論したいところです。
 
以上です。
古いところではラインハルト、また「古楽」ブームに火をつけたホグウッドなどの残した録音も聴きたいところでしたが、資金が続かず、置き場もありません・・・
なお、K.Anh.223 in F(K.19a)は、存在は以前から知られていたものの、1980年10月になってやっと個人コレクションのパート譜(レオポルド筆)から全曲が復元できた作品であるため、残念ながらベームはこの曲の録音を残していません。

各演奏の概要は以下のとおり。
K.16(No.1) in Es:1764/65 London
I.Molt allegro(4/4); 1-58(repeat) & 59-120(repeat);二部形式
ベーム:後半は反復せず
II.Andante(2/4 c moll); 1-22(repeat) & 23-50(repeat);二部形式
ベーム:後半は反復せず
III.Presto((3/8); 1-16(repeat) & 17-107(non repeat);Rondo
ベーム:後半は反復せず
ピノック: スコアにはない反復を17- 68小節に付加、
     ただし、繰り返し後は62-77小節は演奏せず。

K.19(No.4) in D:1765 London
I.Allegro(4/4); 1-78(no repeat); 三部形式?
  ベーム:冒頭の主題の2音をタイで結んでいる。旧版のスコアのせい?
ピノック :全楽章を繰り返す
II.Andante(2/4 G dur); 1-19(repeat) & 20-45(repeat); 二部形式
ベーム:後半は反復せず
III.Presto(3/8); 1-42(repeat) & 43-106(repeat);二部形式

K.Anh.223 in F(K.19a):1765 London or Holland
I.Allegro assai(4/4); 1-40(repeat) & 41-93(repeat);二部形式
II.Andante(2/4 B dur); 1-24(repeat) & 25-60(repeat);二部形式
III.Presto(3/8); 1-8(repeat) & 9-104(repeat);Rondo

残念ながら、ベーム盤、ラインスドルフ盤、ホグウッド盤にはリンクが貼れませんでした。
ピノック盤は輸入盤の方が価格が安く、お薦めです。



モーツァルト:交響曲全集


モーツァルト:交響曲全集


アーティスト:ピノック(トレヴァー)

販売元:ユニバーサルクラシック

発売日:2006/03/08

Amazon.co.jpで詳細を確認する


Music

モーツァルト:初期交響曲集


アーティスト:アーノンクール(ニコラウス)

販売元:BMG JAPAN

発売日:2004/09/22

Amazon.co.jpで詳細を確認する


>


|

« モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(5) | トップページ | モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/2120260

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(4):

« モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(5) | トップページ | モーツァルト最初の3交響曲/ K.16,19,Anh223(3) »