« スケルツォで踊れます? (1) | トップページ | 忘れ物 »

2006年5月27日 (土)

自然の音? 人工の音?

およそ、「自然じゃない音」なるものが、存在するのでしょうか?
私の勤務先は新宿西口高層ビル街の入り口。朝夕の通勤ラッシュ時は、車の音、人の足音ばかりです。で、こないだ綴ったように、たくさんの人(自分を含む)の態度は、というと、「騒音の殻を被った静粛」。もっと言えば、「人型イナゴの大群」。
「ああ、オレもイナゴの一匹だ」
と心の中で呟きつつ出勤。
で、勤務先のビルの下まで来ると、いちおう、一服するんです。
すると、そこには雀もいれば、烏もいる。シジュウカラらしき鳥も・・・姿はあまり見せないけれど、うらやましいくらいにのびのびとさえずっている。
鳥達には、車の音も、雑踏の音も、別に苦にはなっていないんです。
「ああ、ありゃ、人間て奴が出してる音だぜ!」
「おれたちだって食うにはそれなりに一生懸命なんだけどな」
「そうそう、あいつら、なんでわざわざ一生懸命って顔をしないといけないんだい?」
「ああやって、悲しい、苦しい、つらい、って音を出すのが好きだからさ」
「いや、ホントのとこは、金属だの油だのを痛めつけて、そいつらに悲鳴を上げさせてるんだろ?」
「あ、そうかね。」
「で、それを人工の音、とかいって、おれたちの声や羽音と区別してるのさ」
「差別だねえ」
「差別だよ」
「奴ら、自分で自分の縄張がきめらんないからね」
「そういうこった」
・・・悠々自適な鳥達が聴けば、そんな調子で、人間の「騒音」も
「自然の営みの一つさ」
くらいにしか感じていないんじゃないかな。

「なんか、いつも、自分達だけ一生懸命みたいにしてさ。やだねえ・・・」



メシアン:鳥のカタログ

Music
メシアン:鳥のカタログ

アーティスト:アウスタベ

販売元:アイビィー

発売日:1997/09/01

Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« スケルツォで踊れます? (1) | トップページ | 忘れ物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95716/1953727

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の音? 人工の音?:

« スケルツォで踊れます? (1) | トップページ | 忘れ物 »